B'z LIVE-GYM セットリスト


LIVE-GYM #00 “OFF THE LOCK”

B'z LIVE-GYMセットリストです。

解説

 
 Opening SE. OFF THE LOCK 
 01. 君の中で踊りたい
 02. HURRY UP!
    MC
 03. Half Tone Lady
 04. Fake Lips
    MC
 05. ゆうべのCrying 〜This is my truth〜
 06. ハートも濡れるナンバー 〜stay tonight〜
 07. NEVER LET YOU GO
 08. ROSY
 09. “99”
 10. GUITAR KIDS RHAPSODY
 11. SAFETY LOVE
 12. It's not a dream
 13. 夜にふられても
 14. OH! GIRL
    MC
 15. 君を今抱きたい
   Encore メンバー紹介
 16. だからその手を離して
 Ending SE. Nothing To Change


未発表
1989 OFF THE LOCK
君の中で踊りたい
HURRY UP!
NEVER LET YOU GO
ROSY
GUITAR KIDS RHAPSODY
SAFETY LOVE
夜にふられても
OH! GIRL
1988 Half Tone Lady
Fake Lips
ゆうべのCrying 〜This is my truth〜
ハートも濡れるナンバー 〜stay tonight〜
“99”
It's not a dream
君を今抱きたい
だからその手を離して

初の公式ツアー。総動員数3,000人。
いきなりホール・クラスとはやりますな。参加した人は殆どTM NETWORKファンでTAKファンになった人だと思われます。
「B'z」をリリースした時点でライヴをしなかったのは自分達の曲だけでセットリストを埋められるまでライヴはしないというTAKの方針から。「OFF THE LOCK」をリリースし満を持してのライヴ!


“OFF THE LOCK”のシャウトで紫の蚊帳が上がりライヴスタート。
「B'zのLIVE-GYMにようこそー!」はまだない。
「やっと、会えたね」のMCから「Half Tone Lady」。
「今夜はこの場所が僕たちみんなのLIVE-GYMです。」のMCから「ゆうべのCrying」。
「最後は、「君を今抱きたい」」のMCから「君を今抱きたい」。

秋にもツアーがあることをLIVE中に告げていた。

“LIVE-GYM”の命名はコピーライターの高橋竜一(高橋ドラゴン)氏。
おつかれー!を言い出したのはカメラマンの黒澤さん。BREAK THROUGHツアーあたりで始まるのでこの時はまだない。

名古屋で「Half Tone Lady」の2番を歌うことをすっかり忘れていた稲葉さん。「どうして松本さんはギターソロを弾かないんだろう?」と思っていたら、2番の歌の最中と思い出す(笑)。
日本青年館では「HURRY UP!」のAメロを間違えたらしい。

稲葉さーん!ではなく、コーシくーん!と呼ばれていた当時。


「B'z」からの未演奏曲。
「Nothing To Change」、「孤独にDance in vain」。

「OFF THE LOCK」からの未演奏曲。
「LOVING ALL NIGHT」。
LIVE-GYM #00 “OFF THE LOCK”
3ヶ所 3公演

06.01(木) 愛知芸術創芸センター
06.02(金) 大阪厚生年金会館中ホール
06.05(月) 日本青年館


Manipulator : 明石昌夫
Drums : 阿部薫
Keyboards : 広本葉子



セットリストトップへ