今週のコナン君(アニメ)

FILE.370
逃げ回るゲームソフト



 370話 逃げ回るゲームソフト 04/8/9

「この後続いて〜」の絵は変わってませんでした。

例によってオリジナルですよ。



シャカリキにチャリンコをとばす少年探偵団。哀ちゃん除く。
元太が川原の土手で母ちゃんと練習した設定は…原作だったはず。
みんなもう普通に乗ってますけども、小一って乗れる?

とにかく疾走。みんな前カゴあり。同一メーカー色違い。博士が作ってたりして(笑)。


歩美「あれがギャドリンを作ってる会社ね!」
大型液晶モニターになにやらヒーローモノのキャラが。
それを見つつ、なおも爆走する子供達。前見てこげ、前見て。

コナン君は流行についていけません。
コナン「ギャ、ギャド……」
少探「ギャドリン!!」
ばっちりキメポーズを決めちゃって。

ギャドリンとはゲームのキャラ。そのゲームの2が来週発売されると。
1での7つの謎が全て解き明かされるのを楽しみにしている少探。

で、到着したのがその製作会社
普通に入っていく子供達。感心します、その発想、行動力。ゲーム屋に押し掛けるなら分かるけど。

止めようとしたコナン君は自転車をドミノ倒しでトホホ。

タイトル。



7つの謎教えてくれない?って理由で潜入。
正気か元太。

八須賀ゆかり(25)
シャイニング社 受付


そりゃ受付のオネーサンも困りますわな。

八須賀「帝丹小学校1年B組小島元太君?」
バックに名札が。


突然の尿意を催す元太。
トイレと叫びながら会社の奥へ進みます。おいおいおい!

今週の絵、遠巻きに描かれた全身像がとても小学1年生には見えませんよ。


なんだこの全然部屋の無い、というかホテルみたいな会社は。
トイレトイレとか言いつつエレベーターで上へ。何考えてんですか?? 作戦なのか?


ただ一人取り残されるコナン君(笑)。



道場宣和(36)
シャイニング社 社長

怪しさプンプン。敵が多そうですな。

ゲームをチェックすると妙な映像が。

小林信二(36)
道場の友人


1も2もこの人のアイディア…ということでパクリ判明。
驚きの道場。
小林殺人シーンも。なんじゃこりゃー!

小林に雇われていた探偵が音も無く登場。
その証拠ディスク、2億で取引要求。黒い大人ばっかだなぁ。

道場社長の逆襲。灰皿でドガスカ。強ぇー。



トイレから出てきた元太が社長室へ。オイオメー……
社長は探偵を隠し隠れ。元太はギャドリン2のゲームを発見。これは例の犯罪MOVIE。
元太が自分の荷物を落とし、それを拾う際そのゲームもイン。
不可抗力を装った窃盗かい。


逃げる探偵団。逃げんなよ。

外へ。広い割りに全然人のいない会社ですな。

社長は拳銃ちらつかせ。コナン君は見逃しません。
あ、メガネの発信機だ。

元太の身元は割れてしまいました。社長自ら追跡。

ビーとかいう共犯者。


通信機はこんなときに整備中。博士〜。



あのー、いろいろムチャある展開だなぁ。

CM。



お寺に非難。ギャドリン2発見。



「バックに入ってたぁ? なぜ!?」
なぜ!?って歩美ちゃんは言わないよなぁ。


発売前のゲームを持ってきたということで泥棒。
そういうとこはきっちりしないとね、子供達が真似しちゃう。

想像シーン。
元太、逮捕。未成年なのに。
外から他人事のように見てるコナン君たち(笑)。去り際にハンカチ振って。
目暮警部の取調べ。って、手が込んでますな(笑)。
校長先生の植木鉢を割った事、三日続けて宿題を忘れた罪も問われ…
…っつぇ、佐藤刑事!!? かなりノリノリの製作者さん?
元太、囚人服が似合うなぁ。<ぉ

自首する前にうな重食いたいってさ。

コナン君、夕暮れになっても3人を見つけられず。

一級河川、米花川。
近くに犯人の車も。何でここに来るとみんな分かったんだ??

「みんなよけろ!! よけるんだ!!」
ひき逃げ回避… 土手からチャリンコごと落ちて、結構痛いと思われ。



射出ボールとキック力蹴りで社長を倒す!


んんん?? この絵どっかで見たことあると思ったら……


オープニングの映像だっ!!!




使いまわしかよ!!!(笑)



服装が違いますって? まぁ、そうなんですけども、動きは同じ派手な回転蹴りという事で。

後頭部にあたり転げ落ちる社長。ヤバイよ。


ビーと呼ばれる相方の黒い人が拳銃を持って追跡。


チャリンコかっ飛ばしコナン君。夕暮れ時なのでちゃんとライト点けてます(笑)。


探偵団はまた社長室まで侵入。ホントなんなんだこの会社。
返しにきたのですけども。

帰る前にちょっと見とこうと探偵団。やっぱ子供。
あーあ、見ちゃった。ポカーンとしてますよ。

受付のオネーチャンが撃ってました。
なんだこの展開? 受付の人が悪人とか、そんなプチドッキリいらなくない?

ビーは蜂。八須加さんのハチ。そんな暗号名いらないって。

ケータイ電話で会話筒抜け。
佐藤刑事がひっとらえ。


ハチの人の共犯者で視聴者驚かせようってんなら、前後編にしてもっとゆっくり展開させた方が良かったのでは?
ハチャメチャ冒険スペクタクルが詰まったお話でした。無茶ありすぎ。おいおいおい…と言いまくり。


脚本:島田満
2002年の「小さな目撃者たち」以来みたいですけど。
どんな話か忘れた(笑)。

作画監督:川島明子
良。前回もこの組み合わせじゃないですか。



「少年探偵団大勝利!!」
でシメ。




何種類作ってるんでしょうな提供絵。
夜の警視庁。指示を出す佐藤刑事。逆光振り向き渋警部。慌てて駆け出す高木君。
左下でこちらに向かって走るおまけみたいなコナン君。



来週はオリンピック中継でお休み。



←前の事件 back 次の事件→